スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王様の耳はロバの耳~!

昨夜は素面だったにもかかわらず、

浮かれ過ぎて赤裸々に書き過ぎてしまい、

もし、偶然知ってる人が読んだら…と懸念したので記事を隠しました^^;



だって誰かに喋りたかったんだもーん


親友A子にだけは、どんなことも逐一報告してるんですが、

それだけでは飽き足りない

ん?飽き足らない?

日本語ムズカシー


まあとにかくひどく浮かれておりましたので。



このブログは匿名でなんでも言いたいことをぶっちゃける場所にしているのですが、

ぶっちゃけすぎて、

知ってる人が読んだら、おそらく私が誰か簡単に特定できるような個人的な内容を書いてしまっているので、

昨今のネット社会ではどこでどんな情報が漏れるかわからないし、

気をつけなければなりませんよね。



普段のリアルの生活では、人の噂話も自分の個人情報も、軽々しく喋らないように気をつけているんだけど、


やっぱ、「ちょと、聞いて聞いて~!」

ってこともあって、

私はその欲求がやや強いようで、

はけ口が欲しいんですけどね。



大切なことは自分ひとりの胸にしまって、

大事に温めましょ(*^^*)



でもまた今後も、

ここに告白して、

翌日消すことはあるだろうなぁ^^;
スポンサーサイト

Evolution

もう会いたくない人からLINEで連絡が来たけど、


顔が思い出せない。


思い出そうとするけど、


他の、テレビで見た人やらの顔が混ざってぼやけてる。


ほんの2ヶ月前に会ってるのに。


不思議。



仕事でもプライベートでも、


大小たくさん嫌なことしんどいことがあるけど、


あり過ぎて全部覚えていると身体がもたないから、

頭が思い出さないようにブロックしてるのかな。



だとしたら、



人間の脳ってすごいなあ!



これが、

強くなる、ということだろうか



ちょっと、

怖いわ

My Independence Day

今日で一周年です。



離婚してから(^_^;)




一年を経て、

いろいろ、思うところもあり、

また、
元夫さんと話し合わねばならない事務的物理的課題もあるのですが、


今日もやっぱり

仕事のトラブルやら、

確定申告やら、

炊事洗濯やら、

なんやかんや、

とりあえず目の前の問題の山をこなすことに追われています。


今日は特に、

仕事のトラブルと確定申告でだいぶテンパってしまって、

ほとんどなんにも進んでいないのにドッと疲れました( ;´Д`)


親友A子とオーストラリアの心の恋人にLINEでメソメソ愚痴ったら二人とも優しく慰めてくれたし、

子どもたちが今日の出来事を話してくれてるのを聞きながら、

第三のビールを一本開けたら、

ちょっと気持ちが落ち着いてきました。

周りの人の優しさがありがたいです。



でも当然のことながら、

友人も子どもも私の仕事を代わりにやってくれはしないので、


やるのは自分しかありません。



乗り越えます。


病的にどんくさい性質は治りませんが、

だいぶ、打たれ強くはなってきた気がします。




今日は自分の独立記念日。



いつも何かに、誰かに頼ろうとしていた自分から独立しようと決めた、


いや、

独立せざるを得なかった日。




人生は後戻りはできません。


毎日、葬儀で語っている言葉です。


グダグダでも泣きながらでも凹みながらサボりながらでも、


とにかく前に進むしか道はありません。


逃げていてはなにも進みません。



それをやっと全身で理解できるようになったのが、

この一年の最大の収穫かもしれません。





…でもやっぱり確定申告はキライだ~(>_<)


まだ逃げてる~


魔法使いと黒猫のウィズで現実逃避するのはもうやめよう(>_<)

リトルミィ?の名言

これ、

巷で話題になってるらしいですね


本当は誰の名言かわからないけど、


誰であろうと、


私にとってはいちいち胸に刺さる言葉ばかりでした。


私って筋金入りのM女ですかね。


正論で叱られるのが好きでたまらないみたいです。



274sum

1.
何とかなる。それは、やることをちゃんとやってる人のセリフ。

2.
時々、誰かに言われた言葉がチクッて刺さってイラッてするときあるじゃない。それね、本当のこと言われてるからよ。

3.
忙しい忙しいって言う人いるじゃない。きっと頑張っているわねって褒めてほしいのよ。だからこう言ってあげたほうがいいわ。時間の使い方が下手ねって。

4.
あなたね、決断力がないんじゃなくて、決断する方法をしらないだけよ。あのね、いい方を選ぶんじゃなくてあなたが思う方を選ぶのよ。最初はいろいろ失敗するわよ、あなたバカなんだから。でもそのうち自然といい方を選ぶようになっていくわよ。最初からうまくやろうなんて自惚れてるんじゃないわよ。

5.
逆よ、全く逆よ。自分と向き合うにはひとりになるんじゃないわ。いろんな人と関わりあうのよ。お友達とおままごとしろって言っているんじゃないの。自分の知らない、自分を知らない人たちと関わりあうのよ。見えてくるわよ、本当の自分が。

6.
あなたの夢を、そんなこと無理だっていう人いるでしょ。こう言い返してやりなさい。あなたには無理ね、でもわたしはできるの、あなたとわたしはちがうから、って。でも言ったからには夢をかなえなきゃいけないことも覚えておきなさいよ。でかい口たたくんだから。

7.
ひま、やることがない。なんて間抜けなセリフだこと。春は花を見て、夏は太陽を浴びて、秋は落ち葉を踏んで、冬は静かに春を待つの。やることがないんじゃないわ。やることをわかってないのよ。

8.
縛らないことよ、自分で自分を。わたしはかわいい、わたしはブス。わたしは賢い、わたしはダメ。わたしはモテる、わたしはモテない。あなた、自分をすぐ何かに決めつけようとするでしょ。本当の自分を見つけるのはもっとずっとずっと先の話。今することは、一生懸命迷うことよ。

9.
新しい生活、その不安ね。大丈夫よ、全然、大丈夫よ。いま考えてもしかたないじゃない。何かあったらその時に考えればいいのよ。本当にそんなものよ。それで意外とうまくいくのよ。

10.
恋ね。冷めると冷える。冷めるって、心地いい温度よね。冷えるって、おしまいよね。

11.
女ってね、時々、好きな人といたくて。時々、好きな人の前から消えたくなるの。それをわがままっていう男とは、一緒にいれないわ。それをかわいいって思う男とは、長くいれそうね。

12.
そうね、明るくしているほうが楽しいわね、明るい人にとっては。けど、暗い人には疲れちゃうわよね。だからね、楽しくするってより、楽にする。なのよ。

13.
みてるわよ、あなたがしていること。あのね、神様じゃないわよ。もうひとりのあなたがよ。もうひとりのあなたがあなたをみているのよ。見放されないようにね。嫌われないようにね。

14.
信頼でしょ。これが揺らいだらおしまい。さようなら。

15.
一生懸命努力してるのに報われないじゃない。努力の量が足りないんじゃなくて、仕方が間違ってるんじゃない。

16.
迷わないことが強さじゃなくて、怖がらないことが強さじゃなくて、泣かないことが強さじゃなくて、本当の強さって、どんなことがあっても、前をむけることでしょ。前をね。

17.
はじまるわね。新しい場所、新しい事、新しい人。大変よね、不安よね。あのね、少しだけ思い返してみて、離ればなれになった友達を。道は違うけど、同じ不安よね。だからこう思って。みんな頑張って、わたしも頑張るよって。きっとね、みんなもあなたを応援してるわ。さあ、頑張りなさい。

~ リトルミイ ~

四十路後家の独り言

二週間ぶりのまる一日の休日です。


仕事は忙しいけど、

仕事の中身にもペースにもちょっとずつ慣れてきました。

心身ともにハードですが、お仕事は楽しいです。


子どものこともいろいろあってなにかと気にもかかるしお金もかかる

でもとりあえずは娘も息子も元気に過ごしてくれてるのでありがたい

子どもたちと家で過ごす時間が、以前よりももっと楽しくていとおしい貴重な時間だと感じるようになりました。



不安もいっぱいあるけど、生活は概ねうまくいってる


仕事と家庭を往復することで精一杯




…なんだけど、


なんですかね~


安定してきたからか、


心に余裕というかスキマができてくるんですかね~



最近痛切に、


彼氏欲しいっ!!


排卵日以外でもそう思ようになりました^^;




ぶっちゃけ、

昨年離婚してから、


3人の男性と少し親しくなりました。


でもどの人とも長続きしませんでした。


そのうち2人は、

心細い私の力になろうとしてくださったのでありがたかったんだけど、

感謝はしたけど全然好きになれませんでした。



もう1人は、

重い精神の病を抱えている人で、私の周りで警察沙汰を含むいくつかの問題行動を起こされて、私と子どもの生活が壊されかけました。

その病気というか障害について無知だった私が悪いのですが、

年頃の子ども二人を抱えて必死に仕事をしながら交際できる相手ではありませんでした。


その彼も含めてなぜか粘着質な人ばかりだったので、

気持ちの良いお別れはできず、

もう二度と顔も見たくない、という思いしか残らなかったのが残念です。




これって自分のせいだと思います。


離婚して動揺と不安でいっぱいで、

まともな精神状態でない時に、

藁にすがるように、言い寄ってきた人に食いついた(下品な表現ねぇ)のが間違い。


相手の方には大変失礼な言いぐさだけど、

自分がまともじゃないから、

まともじゃない相手しか寄ってこないんだと思いました。




素敵な人もいました。

昔から仲良くしてもらっていて、

冗談で、いつかお互いフリーになったら結婚しようなんて言ってくれてたひとがいて、

その彼から年末に、本当に離婚したと連絡が来た時にはさすがにドキドキしました。


でもその彼、

東京の実家に戻ってすぐ、オーストラリアに語学留学してしまいました( ;´Д`)

一年経ったら帰ってくるらしいけど、

帰ってきても東京だっし~

こっちにはもう寄り付きたくないとか言ってるし~

遠距離なんて大変だっし~



仕事の現場には男性がたくさんいるけど、

職場でまたこじれたりしたら一介の取引業者のペーペーの私は職を失ってしまうかもしれず、

不用意な言動はご法度。


てゆうか、

食事に誘ってくるのは60過ぎのおじちゃんばっかりだし~( ;´Д`)



自分の年齢も容姿も境遇も、贅沢言える身分じゃないのはわかってますよそりゃ。

でも、自分が好きになれそうもない人はイヤ。


子どもも産んでもうすぐ一人前になるんだし、

結婚相手を探しているわけじゃないんだから、

モテないなりに自分の納得できる相手を選びたい!




てゆうか、

せめてまともな人と付き合いたい!。・゜・(ノД`)・゜・。




…なーんて言いながら、

韓国アイドルのコンサートビデオとドラマにかじりついてイケメン達と妄想恋愛の毎日です( ;´Д`)




あー、

生身の人と恋愛したいよ~~
























常識と非常識の間

またやらかしてしまいまして。



今度はなにかと申しますと、



「葬儀に赤い車で行ってはいけません」



42歳のフシギちゃんは、

またまたボスに大目玉を喰ってしまいました。


叱られたことより、

「だからアンタは前の事務所のボスにアホ呼ばわりされたんでしょうが!」

というひとこと。

自分が筋金入りの常識ナシ子であることに、心底落ち込みました。


ちなみに周りの多くの人は、

なんで自分で買うマイカーなのにそこまで制約されないといけないの?

と、同情を示してくれました


が、


私は個人事業主

プロフェッショナルを目指す者

仕事にマイナスになることは全て排除


人に言われるからじゃなくて、

自分を守るために必要なのです。




とはいえ、

私にとっては大枚はたいて買った財産

赤い靴を履いて注意を受けたのとはわけが違います。


とりあえずまた、チャリ通勤生活に戻って、

どうしようか思案中です。
プロフィール

D-nuts

Author:D-nuts
不惑の年にして戸惑いまくりの女の日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。