スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二回目の成人式

どうも疲れが取れないなあと思ったら、

また8日間休み無かった(^◇^;)

ハードワークにまだ体が慣れないなあ(-。-;

家に帰ってからも宿題、予習、復習が山盛りで家事もまともに出来ないし( ;´Д`)

でも確実に修行は進んでますd(^_^o)

式場の数だけ、お寺さんの数だけ、やり方が違うので、
いっこいっこデビューしていかないといけないんだけど、

その数がひとつずつ増えてきました!

デビューしてもまだまだ勉強は続くんだけど、

とりあえず進んでる〜

嬉しい〜〜(T_T)

今夜もひとつ式場デビュー、

明日はボス付き添いのもとと、式をやります。

仮免試験みたいなもんですな。

絶対に失敗したくないっ(>_<)

ので、この時間まで予習復習。

でもあんまり寝ないと帰って失敗しそうなので、

途中で切り上げベッドに入ったけど、

寝れないわ( ;´Д`)



日が変わって、

自分の誕生日だと気付いた。


40だよ…ついに…

嫌だ〜

アラフォーとかもう四十だとか自分で言ってたけど、

本当に40才になると、

それを認めることに、

激しい抵抗を覚える((((;゜Д゜)))))))

イヤじゃイヤじゃ。・°°・(>_<)・°°・。

わらわは四十になぞなりとうない〜。・゜・(ノД`)・゜・。


ま、でも、

最近めちゃアピールしてきてくれる5才下のお兄ちゃんが、明日はオカンの店にお花とケーキ持ってきてくれるらしいし(^^)


乳がん検診にも行けるようになるし。


ま、いっか。



やっぱイヤじゃ〜。・゜・(ノД`)・゜・。
スポンサーサイト

マジムカツク

10月に英語と日本語を使った披露宴司会の仕事があって、明日はその打ち合わせ。


友達を頼って、イギリス人と結婚されている英会話の先生や、海外生活の長い先輩にアドバイスをもらいながら、打ち合わせの資料を作製中。


 


今朝は大阪の葬儀会館の見学会の司会をして、


帰宅後、近所の焼き肉屋さんで娘の4日遅れのお誕生会。


ちょっと飲んだだけなのに寝てしまい、


飛び起きて、仕事の電話を2件。


それからPCに向かって資料作り始めて、


今、アタマが煮えくり返ってきたのでブログ書いて遊んでる、という次第


 


毎日、ただただ、目の前にあるなすべきことをこなしてて、


気が付いたら、


今までの人生の中で、こんなに忙しかったことってあったかな


っていうくらい、時間に追われる生活を送ってる。


時間がない


時間がない


いっつも焦ってる。


でもちゃんと寝てるよ


すぐ寝てしまうから、余計に時間がないんだねこれが


でも以前よりは確実に睡眠時間は減った。


朝6時出発、帰宅夜10時、とかいう日がけっこうあるので、


睡眠不足は電車の中で解消みたいな


いいトシの女が電車で眠りこけてるのはカッコワリィなあと思うんだけど、


気付いたら寝てしまってるんだからしょうがないやね


 


で、


最近、


あれしなきゃ、これしなきゃ、と思うと、


心臓がバクバクしてきて、


吐き気がするのが困る。


 


「どうしよう」って悩んだりすると、


それが「先に台所を片付けるか、仕事の資料を作るか」みたいな小さな選択でも、


オエッ


ってなる。


「今夜中に洗濯物干して仕事のメール送って演出用のCD作って、次の日は5時起きだ〜


とか、


「うわ〜今月あと1万しかない〜交通費どうやって持たせたらええんや〜


(今は葬儀の見学と勉強が多いので交通費がベラボーにかかるんだけど、もちろん自己負担なんですよね〜)」


とか、


「うわ〜ボスに連絡し忘れた〜怒られる〜」


とか、


もう、こうして文字にしてるだけでも吐き気が・・・


 


あと、


「ダンナさんが眉間にシワを寄せて不機嫌そうにしてる顔


 


これもまた、かなりの悪心を催す材料なんですね〜


 


あ、でもね、


ウチのダンナさんは、ものすごく家事に協力的!


ワタシが仕事で居ないときにはご飯作ってくれるし。


ダンナさんは交替勤務なんで家に居る時間がワタシより全然長いので、


今では家事育児も交替勤務ってカンジです。


ワタシが家をしょっちゅう空けていることに関しては許してくれてます(表面的には)。


だって、男性サラリーマンみたいに仕事帰りに飲み屋に寄るわけでもなく、ただただ仕事だけに必死になってがんばってるんだもん


 


ただ、


目下、ワタシが葬儀司会の修行中で、


時間も、他の仕事で稼いだギャラも、持てるエネルギーのほとんどを勉強に注ぎ込んでいる感じなので


(授業料とかは全く要らないんだけど交通費だけで月に数万円)、


我が家の家計は火の車


こないだも、


受験生の娘の「塾の夏期講習代15万円」


と、


息子の「空手の夏合宿5万円」


ってお知らせが同時に来て・・・


だからダンナさんが眉間にシワを寄せる原因の95%は、お金の問題


わかってるし、


申し訳ないし、


でも今はがんばるしかないし。


 


あー全て貧乏が悪いんだ〜〜


こんな暮らしはもうイヤだ〜


早く人間になりたい〜〜


 


そんなわけで、


最近のワタシは、


「マジムカツク〜


じゃなくて、


「マジムカツク・・・ウォエッ


って感じです。


 


ぎゃ〜もうこんな時間だ〜


明日の資料が〜〜〜


ウォエ〜

iPhone、シニヨン、つけまつげ。

5月は、


もうなんかワケワカラナイまま突っ走って、


あっという間に終わった。。。


 


この3ヶ月ほどはずっとそうだけど、


先月は特に、文字通り嵐のように毎日いろんなことが起きて、


いろんなところに行って、


昨日自分がどこで何をしていたかも思い出せないくらい、アタマがパンクしてた。


 


最近は、スケジュール帳には予定だけじゃなく、その日の行動も記録するようになったんだけど、


いま、5月のページを見返したら、


空白の日が6日あった。


なーんや、けっこう休みありましたんやん?


気分的には3日くらいしか休みがなかったような気がするのはナゼ


 


「いろんなこと」の八割は、仕事のこと。


二割は、家計を含むおカネのこと。


こんなに毎日必死にがんばってるのに、なんでこんなにカネが無いねん!


ま、理由はわかってるんですけど


けど、


今は入らなくても、今後確実に収入に繋がる確かな道が見えたので、


いや、


もともと見えてたんだけど、


その確かな道っていうのがけっこういばらだらけの山道だったもんですから、


どっかに歩きやすい楽な近道ないかなーとフラフラフラフラしてて、結局遠回りしてたんですね〜


でもやっと、


ワタシも腹を括ったというか、


迷いがなくなり・・・いや、迷いが「少なく」なり


もう、ため息はつかないぞと。


 


ワタシ自身はホントにいいかげんなダメ子なんだけど、


いや、ダメ子だからこそ、かな?


すっごく、人に恵まれてると思う。


おカネには、恵まれないけど


「この人すごいな」って思う人が次から次へと現れて、


優柔不断なワタシをゴイゴイ引っ張ってくれる。


その引っ張ってくださる力が強すぎて、


足がもつれてコケる→ついていけなくなって逃亡


っていうパターンを今まで何度となく繰り返してきたのも事実だけど


 


古い付き合いの友たちには、ずーっと支えてもらっている。


もちろん家族と両親がそばにいてくれるから、がんばれる。


「だからワタシはもっともっとがんばらなきゃ」


って思いすぎると、ヘタレのワタシはまた壊れてしまうので、


「これだけ人に恵まれるワタシって、それだけで実は一番すごいのよ、オーホホホ


ぐらいの気持ちで行けたら・・・いいなぁ


 


最近、身の回りのアイテムが若干増えた。


 


葬儀修行に入ってから、毎日毎日の生活に追われ、


山盛りのストレスにまみれ暴飲暴食、泥のように眠る。。。みたいな暮らしで、


正直、出かけるだけで精一杯


「司会者」という、もっとも身だしなみに注意しなければならない職業にありながら、


髪も肌も荒れ放題、顔も体も浮腫み放題


ボスにも「なつさん、所帯やつれしすぎ!生活感がにじみ出てるわよ!」とお叱りを受ける始末・・・仰るとおりです


どこに行っても「華やかね〜」と言われたスタイリッシュなワタシはどこへ行った〜


なので、


とりあえず、傷んだ髪はシニヨンに。


葬儀なので常に黒スーツだし、シニヨンが一番すっきりきちんと見えてキレイ。おまけに気分もピシッとする。


 


そして、


アラフォーにして「ツケマ」デビュー


毎日、「マスカラこってり→専用リムーバーでゴシゴシ落とす」を繰り返しているうち、


気が付くと、左目の睫毛がスカスカになっていた!


もう、「ヒロインメイクの劇画マスカラ」でもどうにもボリュームを出せなくなってしまい、


ツケマに頼ることに。


これがなかなか、慣れないと付けるのが難しい


娘に教えてもらいながら、


最初は1時間くらいかかって何度も何度も付けては剥がし、を繰り返し、


目の周りがツケマの糊でゴテゴテになって、よけいに汚らしい顔になったりして


それでもちょっとずつ上手になってきた


さすがに、3割くらい目が大きくなる


 


そして、


今、ワタシが何より頼りにしているのが、iphone。


やっと購入しましたよ〜月賦で


最近、和歌山以外の近畿2府3県、あちこちの現場に出るようになり、


もちろん知らない場所にも一人で行かなくてはならない。


電車を乗り継ぎ、てくてく歩きで移動する人間にとって、


iphoneのMAPはどれだけありがたいか


時刻表はもちろん、


知らない駅で降りてそこからタクシーに乗るときも、


すぐに最寄のタクシー会社を電話番号まで教えてくれる!


大阪の中心部では、イナカモンのワタシに私鉄の乗り継ぎをサクサクガイドしてくれる!


これでどこでも迷わず行ける〜〜


加えて、ワタシにとってもうひとつありがたいのが、


ボイスレコーダーの容量がデカイこと!


葬儀の見学が目下のワタシのメインの仕事なので、


1時間以上の式をまるごと録音したり、


師匠の喋りをいくつも録音して、いっぱい保存できる。


ボイスレコーダーを単独で買うとけっこうな値段がすることを思うと、ホントに助かる


 


あと、カバンも、資料にメイク道具に着替えにと荷物が増えたので、大きいのを買い足した。


靴も、半年前に買ったものがボロボロになったので、買い換えた。


今、ホントに出費は痛いけど、


身の回りを整えるのも、大事な大事な仕事だからね。


黒スーツにでっかい真っ黒なカバンを二つ提げて、近畿中をてくてくてくてく歩いてます


 


そうそう、


今までのボスの上のさらに「大ボス」が登場し、


その人の御めがねにかなって、直付きで修行させてもらうことになり、


その緊張で一気に食欲がなくなったおかげで、2週間で2キロ減量


「姿勢が悪い!胸を張りなさい!!」っていつも注意されてて、


常にお腹を引っ込めて美しく立つよう気をつけているせいもあってか、


キツかったスカートのウエストにも余裕が


ほんのすこ〜しだけ、見た目もスッキリしたかな?


 


また今日も何が言いたいのかよくわからないグダグダ日記になってもうたなぁ


話の要点がまとめられないって、アナウンサーとしてどうよ・・・


 


 

プロフィール

D-nuts

Author:D-nuts
不惑の年にして戸惑いまくりの女の日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。