スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭がクラクラする

どうしよう


なんか急におかしくなっちゃった

店、飛び出してきてしまった


ヤバイ、ヤバイよ。


どうなってしもたんやろうワタシ?


多分、薬切れのせい


ホントは水曜が診察日だったから



店から帰ってきて、

頓服の安定剤多めに飲んで、

子供の顔見たら、

少し落ち着いた。

今夜はダンナサン、深夜まで仕事だ。

早く帰ってきて



一瞬、怒りが抑えられなくなって、

オカンにひどいこと言っちゃった。

どうしよう

どうしよう


怖いよ
スポンサーサイト

日本の夜明けじゃあ\^o^/

スゴーーーイ\^o^/

ゴイスーーー(#^.^#)



本田君のおかげでダンナサンがハグしてくれたよーにゃは(≧∀≦*)

力強すぎて痛かったけど( ̄▽ ̄;)



さー!

今から寝るか起きとくかが問題やなー

とにかく

バンザーイ\^o^/

カウンターにて。

ボンジーア!

↑夜中だけど朝の挨拶しか思い出せないので(汗

C・ロナウドって、あんなにイケメンでしたっけ?

黒い瞳と黒い髪、

イベリア系(やったかな?)男前、大好き〜(●´艸`)ムフフ.。oO



うーん…

休肝日を取ると夜眠れなくなる…

毎日飲むのと寝不足とどっちが体に悪いかなー

アルコールは睡眠の質を落とすっていうのはわかっているのですが、

どーも、お薬だけでは寝付けませんことよ

そのかわり、午前中は耐え難い眠気に襲われてます(*_*)

もうすぐ、店のランチタイムパワーアップ大作戦を開始する(らしい)ので、

そうなったら睡眠のリズムも整ってきちんと寝られるようになるかなー



やっぱり、ブログはマメに更新するべきよね

と思い、

うちの店のブログを開けてなんか更新しようとしたけど、

なーんも浮かばない??(゜Q。)??

店のブログはオカンが張り切ってお得意の「オカン劇場」を展開し、自画自賛して喜んでるし、ま、ええか。

ワタシはココが、一番居心地良いし♪

思ってること、全てじゃないけどだいたい吐き出せるし。

だから、リアルの知り合いにはバレたくないのよね〜



さて今日は、

娘に続いて息子のことを書こうかと思ったけど、

おんなじような記事になりそうなのでヤメ。



なので今回は、

うちの店に足しげく通っては熱心にワタシを口説いてくださる、奇特なおにーさんのことを書きます。

そのおにーさん、

イベリア系イケメンとは地球の反対側で生まれ育ったことが一目瞭然の大和民族代表のような方です。

イイ奴ですけど…

平気で既婚者を口説こうとする時点でイイ奴とは言えないかもですが…

で、

おにーさん、こないだもカウンターに座って飲んでおられたのですが、

なんかいつもと様子が違うのです。

で、

「なっちゃん、オカンといっぱい喧嘩しいや」

って、何度も言うのね。

彼は南国土佐の出身だけど関西に出て来て長いんで、

「Kやんもたまにはお母さんに会いに行ってるん?」

と返すと、

「オカン、死んだ。」

「え、そうなん!?いつ?」って聞くと、

「一昨日。」って、ボソッと。

彼、お葬式にも出なかったって言うので、なんでって聞いたら、

「死んでるオカン見たくないから。」って。

聞けば、

彼の父親は暴力がひどくて、お母さんは彼と弟を連れて家を逃げ出し、

働き詰めに働いて体を壊し、晩年はいくつもの病気をかかえ苦しんでおられたそうで、

糖尿病で足を切断し、傷口から細菌が入って突然亡くなったとのこと。

「オカンが死んだって聞いて、俺、ホッとしたわ。

オカン、もう苦しまんでもええのやな、

やっと楽になったんやな、って。

だから俺、悲しくないし涙も出えへんねん。」

「なっちゃん、オカンといっぱい喧嘩しときや。

死んでしもたら、喧嘩もでけへんのやから。」



ワタシ、返す言葉無かったッス。


そっかぁ…としか言えなかったワタシに彼はすかさず、

「可哀相な俺を元気づけるためにデートしてくれる?」

って、いつも通りのノリで来たけど、

その時は一瞬「ワタシで良ければ…」って言いそうになりましたよ。

言ってませんけどね。



悲しくないわけないでしょうに

一人暮しの部屋で、

いたたまれなくなって、

うちの店に来てくれたんかなと思うと、

なんか、胸痛くなりました。

いつもは、彼が来ると、正直、ちょっとだけ、

「メンドクセー」

と思ってしまうワタシですが、

これからは、

家族のように温かくお迎えしたいなと思った次第です。



オブリガード


6月19日

スナイデルって、日本語っぽいよね〜

よっ、最近、スナイデル?みたいな。


てな感じでチマタは日本VSオランダ戦のお祭りムード、

もちろん我が家も大騒ぎの観戦でございました。

ウチには、サッカー観戦時に松岡修造化する熱血解説者がおりまして、

ワタシのダンナサマなんですが、

彼の声援があまりに激しくて近所迷惑な為、試合開始前には必ず家中の窓を閉めきらなくてはなりません。

負けそうになるとさらにヒートアップするので、

彼を大人しくさせるためにもワタシ達家族は必死で日本を応援しております。



さて、

W杯もさることながら、

今日の我が家にはもうひとつのイベントがございました。

長女の14歳の誕生日だったんです〜

でも長女、

今日はバスケットボール部の試合で朝6時に家を飛び出して帰宅は夕方6時半、

帰って晩御飯をかっこんで7時前には塾に飛んで行き、

夜10時過ぎに帰ってきてまた明日7時に試合に出かける為の準備、

と、一日バタバタで、誕生日のお祝いもできませんでした。

今までのお誕生日は、

「パパ、R子、〇〇が欲しい〜買いに連れてって〜」

「ママ、エビフライとお寿司作ってね〜ケーキはチョコレート!」

と誕生日を目一杯エンジョイするための段取りに余念のなかった娘が、

今朝ワタシが

「お誕生日おめでとう」

と声をかけると、

「あ、そっか。忘れてた。」

などと言います。



自分の誕生日を忘れるくらい、忙しいんだね、アンタ…



中2になって部活でも中心的なポジションに立つようになり、

塾にも通い始めたムスメ。

放課後は毎日、週の半分は早朝、加えて土日もバスケットボールを追っかけて走り回り、

夜は週3日の塾、

晩御飯を食べながらうつらうつらしていることもあり、

そばで見ていて可哀相になる時があります。

だけど本人はなんだか波に乗ってるみたいで、

試合で活躍できたこと、テストの成績が上がってきたこと、仲良しのお友達との出来事なんかを毎日嬉しそうにワタシに話してくれます。



そうだね、

今ががんばりどきだもんね。



今はこんなノンダクレのアッチョンブリケーなワタシですら、

中学時代は水泳部で毎日クタクタになるまで練習して、

家では勉強もきちっとやってたもんねー

そういや、生徒会長もやってたっけなぁ

今思い出しても、中学時代が一番、なんでも一生懸命やってた気がするなぁ…

なんの疑問も抱かず、素直に頑張れたよなぁ…



だからムスメも、

一日フルでがんばる誕生日っていうのも、また良い思い出になるんじゃないかな

なんて思ったりしました。



14歳の誕生日現在で、

身長170cm、体重43kg。

身長191cmのパパの遺伝子をしっかり引き継いだムスメ。

ぶっちゃけ、まだ生理も来てないし、これからさらにスルスル伸びて行きそうな気配(@_@)

ポパイの恋人オリーブそっくりの体型で、

食べる量は、現役バレーボール選手のパパの倍。

「お腹空いた〜」が口癖で、
家に居る間は常になんかモグモグしてる。

食べてない時は、寝てる。

ほっとくと24時間でも寝続ける。

嵐と東方神起とマイリー・サイラスが大好きで、

洋服と髪型に命懸けてる。

生意気なことを言うくせに、

時々、甘えん坊のシェパードみたいに抱き着いてくる。

ママはあなたの勢いが眩しい。

青春って、ダイナミックで美しい。

ママはあなたにたくさん心配かけたのに、

足りないところだらけなのに、

元気に、素直に、優しく育ってくれて、

本当に、本当に嬉しい。



ありがとね。



明日も美味しいお弁当つくるね。

パパと一緒に試合の応援に行くね。

パパ、また熱くなって大声出さないといいね(汗)

またキラキラしたあなたを見られるのが、楽しみだ♪



愛してるよ


娼婦と淑女〜愛ってなあに?〜

畜生。

オモロイやんけ。

と、読むたびいつもヤラレタ感でいっぱいになるのが、

実弟2号のブログ。

わが弟ながら、コイツはホンマにセンスがあると思う。

なぜ、アジカンに負けたのか今でも不思議でなりませぬ。

笑いと文章のセンスには長けてても音楽はもひとつやったってことですね・・・


ホントはここでリンクしたいとこなんですけど、

アタイは、このアタイのブログでアタイの素性を知られたくないから、

なぜなら、

ここではまだまだアタイの、

そう、

牛肉と茄子とホウレン草と筍をいっしょくたに煮込んだくらいの灰汁を吐き出したいから、

って、

どうせ名前や顔を出しても知ってる人にバレることなんてまず無いと思うんだけど、


そう!

アタイといえば、

昼ドラ「娼婦と淑女」にハマってます。

最近のワタシのスケジュールはすべて、

13:30〜14:00を外して組まれています。

このドラマがワタシの生活の軸です。

一見コントのような無茶苦茶な展開の中に、

人間の本質とは、

本当の愛とはなにか、

その深い問いかけがなされています。

このドラマを見ていると、えっちなんて「How do you do?」の握手みたいなものに思えます。

人類みな兄弟です。


キャストも魅力的です。








おかしな水曜日


久しぶりに風邪ひいて熱が出て、

昨日と今日は、
全身のこのなんともいえないイヤ〜な感覚をじーっと味わったりしてました。M?



昨年の3月から一年と二ヶ月間、

毎週水曜日はラジオの生放送があって、

体調不良やら他の仕事で3回ほど休んだものの、

基本、何があろうと朝からスタジオに出かけておりました。



一般的に、テレビやラジオの番組改編は4、7、10月なのですが、

ワタシが今お世話になってる局は今回なぜか6月から番組が変わり、

ワタシはうちの店の定休日である月曜の夕方の番組に引っ越すことにしました。

この局の経営も制作の状態もかなりヤバイので、

最近は辞めて他に行く人も出て来て、ワタシもだいぶ迷ってはいるんだけど、

なんとなく、辞めると言えずに残ってしまいました。



そんなことで、

今日は一年二ヶ月ぶりの「用の無い水曜日」を過ごしました。

体調が悪かったせいもあるけど、

なーんか、落ち着かない一日でしたわ〜

昼前までベッドでうつらうつらしてたんだけど、

「生放送に穴開けてしまった!!」

っていう夢を何回も見て汗だくになり、

起きても、

「この時間は〇〇のコーナーだな」

とかって、時計ばっかりチェックしてました。

毎週、

ネタ準備して、しんどい時でも無理にテンション引っ張り上げて2時間喋って、

それを負担に感じたり、めんどくさいだのなんだのって散々文句言ってたけど、

一年二ヶ月続けると、

それが生活の一部として、しっかり自分の中に定着してしまうもんなんですね〜

寂しい、って程じゃないけど、

なーんか、ヘンな感じです。


ワイドショーとかの帯番組をやってたタレントさんとかが番組を降りたときって、こんな感じなのかなー

って思ったりしました。


ワタシの水曜日のパターンは家族にもじんわり浸透してたみたいで、

娘やオカンだけでなく、

ワタシの行動にほとんど関心を示さない(泣)ダンナサンまで、

「あれ?アンタ、今日ラジオは?」

と尋ねてきました。

…6月から担当変わるってこないだ言いましたケド…(-.-;)



まぁ、そんな感じで、

これからまた少し、自分の周りが変化していくんだなと。

いつも流れに身を任せるお気楽人生を送ってるワタシとしては、

次にどんな展開が待っているのかと、

他人事のようにちょっぴりワクワクしておる次第です。



今日は、珍しく料理を撮影してみました〜

いつもは写真撮る暇もなく飢えた狼達に喰われてしまうのですが。


鶏ハムでつ。

むね肉を2日間塩漬にして、丸めて茹でてほっとくだけでできちゃいました〜

かなり旨かったでつ〜(o^〜^o)
プロフィール

D-nuts

Author:D-nuts
不惑の年にして戸惑いまくりの女の日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。