スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業シーズン

今日が、今年度のちょうど半分


ということで、


半年前に開局したわがコミュニティFM局も、大幅に改編。


 


社長はじめ全員が局の認知度UPとスポンサー獲得のために日夜東奔西走しているにもかかわらず、


経営は厳しいようで


いままで番組づくりを支えてくれていたプロの音響スタッフさんたちも財政上の理由で局を去る事となり、


2クールやってみて、肉体的精神的経済的ハードさに


「もうやーめた!」


といって番組を降りる出演者も続出、


今日は、たくさんのひとの「卒業」を見送る、寂しい日となりました・・・


 


ワタシは水曜日に番組を二つ受け持っているのだけど、


そのうちのひとつの番組のパートナーも、今日をもって卒業。


ワタシも同時にその番組を卒業することにしました。


 


番組終了後、いつもの雰囲気で「オツカレー」と言って解散したんだけど、


なんだか、寂しさが後からジワジワとこみ上げてきました


(とかいって来週、みんなで打ち上げするんだけど


 


アナウンサーは、基本、ひと現場にひとりしか配置されません。


だから同業者の知り合いは多いようで意外と少ない。


そんな一匹狼のワタシが、


このFM局に来て、


たくさんの同業者、異業者と出会えた。


なんだかんだ言いながら、出演者とスタッフでひとつの番組を半年続けるために「チーム」ができた。


お互いに認め合える「仲間」が出来た。


それが、この局に来て得た財産です。


ギャラは交通費ほどしかもらえないけど


 


年齢に関わらず、尊敬できる人がいっぱいいたし、たくさんの刺激をもらいました。


 


だから寂しくて・・・


 


でも、


ホント、


ここに来ることができて良かったとおもう


出会いと経験は、かけがえのない財産なんだなぁ


 


 


 


 

スポンサーサイト

Fuckin' Tomorrow

うちのオカンは、


貧乏性で、


大好きなハムを食べずに大事に取っておくの。


 


そのハムの賞味期限が来て、


酸っぱくなりかけた頃に、


やっと食べる。


 


アホちゃうか


と思うの。


 


敢えて酸味を味わいたいならともかく、


美味いモンは美味いうちに喰わなどーすんの?


 


やたら勉強したがる人がいる。


やたら貯金したがるひとがいる。


今日の苦労は明日のための勉強だって。


今日の儲けは明日のための貯金だって。


 


そしたら、


明日は明後日のための苦労で、


明後日はし明後日のための貯金で、


 


いつ、楽しむの?


 


いつ、その眉間のシワは消えるの??


 


いま、ここに存在することを、


やっと認めることができたアタシには、


いつもあしたあしたあしたと目指すことがツライ。


 


キリギリスでいいもん。


椎名林檎嬢も謡っているじゃないか


 


「あした、くたばるかもしれない」


 


今日を生きるのだ


ちからいっぱい


 


あしたのことは


あした考えるのだ


 


これって、ダメかなぁ?


 


 


 


 


 


 

ARASHI5x10@京セラドーム

ライブ開始前にこっそり撮った会場の様子です。


ここに写っている人影のおそらく99%は、女性です。


下は未就学児童から上は推定60代以上。


こんなに大勢の女ばかりが集まった場所に身を置いたのは多分生まれて初めてです


 


9/26(土)の夜、嵐のライブに行ってきました


ワタシの娘(中1)と、オカン(58)と、


弟の昔の彼女(34)と4人で。


この、弟の昔の彼女というのは、今もうちのオカンのマブダチであり、私達にとっては家族同様の存在でして、


その彼女が嵐のファンクラブ会員で、今回のライブチケット購入権を見事引き当てまして、


晴れて仲良し4人組で観に行く運びと為りました


 


体感して、プラチナチケットであることも納得できました。


さすが、今をときめく嵐のライブです


まずステージセット、照明などの演出が素晴らしい


オープニングは嵐の5人がデッカイ風船に吊られて登場しました


ステージはドームの端から端まで上下左右に動くし


花火はもちろんのこと水芸もアリいの、でっかいモニター付きのトラック走りいの、気持ちイイくらいのド派手な演出でした


嵐の5人のパフォーマンスも、もちろんGoodでございまして


オープニングからノンストップで1時間以上、歌いっぱなしの踊りっぱなし


ステージングも1曲ごとに違うし、走るわ飛ぶわ


いつ休憩するんやろ?大丈夫なんかな?ってこっちが心配になりました


少しMCの時間をはさんで、また後半もぶっとおしでたくさんの曲を披露してくれました。


嵐のメンバーって、けっこう歌も上手いんですよね〜


特に大野君の高音が良いです


櫻井君のラップもたいしたもんだ


二宮君も歌上手いし、ギターも弾いてた


相葉ちゃんはソロのダンスが良かった


松潤はセクシーで「スター」って感じだった


だけど、


一番良かったのは、


5人の一生懸命さと、お客さんを楽しませたいっていう気持ち、パワーが伝わってくるところ


ですかね


あんなに大きなドームで、姿は小さくしか見えてないはずなのに、


すぐそばで「ワタシのために」歌ってくれてるような親近感


きっと会場に居た何万人が全員、そう感じてるんでしょうね。


あの親しみやすさが、彼らの最大の魅力なんじゃないかなと、思いました。


アンコールも2回もあって、出し惜しみせず歌い踊ってくれて


 


帰り道もみんなそれぞれの感想を熱く語り合い、最後まで一体感あふれる素晴らしいコンサートでした


いやホント、


嵐サイコー


 


 


 


 

Silverweek脱出!!

うちは息子が19日に運動会で昨日が振り替え休日だったので、今日から平日に戻りました。

今日は、開店準備会議がキャンセルになり、久しぶりにお出かけの用事の無い一日でした。

今朝は、

やっとジムに行ける!

と喜んでたのに、

気付いたら一日中寝てました(+_+)

夜も睡眠薬ナシでしっかり寝てるのに、
なんでこんなによく眠れるのか不思議でなりません。

今も眠いんだけど、さすがに眠れない(O_O)


一週間はバタバタと過ぎました。

結婚記念日もあったんだけど、旦那さんもワタシも仕事ですれ違いでした(泣)
自分の結婚記念日に、よそさまの結婚式の仕事してましたf^_^;

夫婦の時間は無かったけど、家族の時間はちゃんと取れたので、まっ、いっか〜

いろんな人とも出会えました(^-^)

忙しかったし疲れたけど、楽しい一週間でした♪

明日は!

娘と母と友達と4人で、

「嵐」のライブに行きま〜す\^o^/

ワクワク(#^.^#)

ドキドキp(^^)q

Silverweek突入!!

さぁ、秋の大型連休


日頃のらくら寝ているワタシも、ここはがんばりどころ


明日は朝から5人分のお弁当作って、息子の運動会へ!


そこから27日まで、仕事と家族行事が隙間なく入ってる〜


最近、ちょっと調子が悪くて、予定の詰まったカレンダーを見ただけで気が重〜くなったりしてたんですけど


「しんどい」と思うと余計しんどくなるんで、


気持ちをちぇーんじ


 


毎日、楽しいことでいっぱい


おもいっきり、楽しんでやるぞ〜


ファイトいっぱ〜つ


 


てことで


 


ふぁいといっぱ〜つ


ふぁいと


 


・・・夜中に運動会があればいいのになぁ


ゲゲゲの鬼太郎が羨ましい


 


 

陰の季節

月曜日、久しぶりにジムに行って「健美操」という気功系の体操のレッスンを受けて、


インストラクタの先生に聞いてきました。


春から夏は、陽。


秋から冬が、陰の季節。


陽の季節は、「気」も上がって行くし、陰はその逆で下がります。


特にこの時期、夏に体力を使い果たして陰に変わる時が、一番体調を崩しやすいのだそうです。


先週、ラジオに「自殺防止相談電話」のスタッフさんがゲスト出演して話をしてもらったときも、


自殺が一番多いのが、人間の心身がどーんと落ち込んでくる今頃だということでした。


 


それ、めちゃ実感するわぁ。


毎年この時期、ワタシも調子が悪くなってきます。


激ヤセするのも秋なんですね〜。


・・・今年は全然痩せずにぷよぷよしてますけど


 


今年は調子が良いんでそんなことも忘れてたんだけど、


やっぱり、涼しくなってきた頃から、


「ん?なんかおかしいな?」


と思うことがチョイチョイあって。


ちょっと忙しいからかなーと気にしてなかったんだけど、


今日も、


夕方、一人でスーパーに買い物してたら、なんか急に心臓がドキドキしてきて、不安、情緒不安定、めまいがしてきまして、


最近しばらくなかった、以前の「イヤーなカンジ」がきて、


うわー、イヤやなー、どないして逃げようかなー


って、ちょっと考えてしまいました。


せっかく元気になってきたのに、またあんなしんどい思いをするのはイヤだ〜


 


早寝早起き。


とにかく睡眠。


きちんと栄養。


いっぱい笑う。


唄って踊る。


テンパリそうになったら、深呼吸。


 


自分なりの健康法で、陰の季節を乗り越えましょう〜

にちようデート

秋になって、日曜日が仕事で埋まってきました。


 


今日は何も予定がなかったので、


朝から、息子っちと子供会の草むしりに出て、


そのあと、


二人でチャリツーリングで近所のショッピングセンターに行って、


運動会で早く走れるように新しい運動靴を買って、


アーケード版ドラクエをして、


本屋さんのパズルで遊んで、


マクドでハッピーセットを食べておもちゃで遊んで、


ぷらぷらお買い物をして、


帰りに学校の校庭で少し走る練習をして、


家の畑をいじって、


トカゲを追いかけて、


キアゲハの幼虫を観察して、


夕食のチキン南蛮のタルタルソースを作りました。


 


息子っちとのデートはとっても楽しいです。


ずっと手をつないで、


ずっとおしゃべりして、


ずっと笑って、


ずっといちゃいちゃできて、


パパとお出かけするよりずっと、楽しいです。


 


このまま大きくならないでほしいなー


と、ちょっと思ってしまいました


 


 

Happy Birthday

先週の金曜日が、ドラえもんの誕生日だったの、知ってる?


息子っちに教えてもらいました。


「で、ドラえもん、何歳になったん?」て聞いたら、


「そんなことはカンケイないねん」と、息子。


それ聞いて、なんか、めっちゃ、「深イイ!」でした。


 


お誕生日なのが、めでたいの。


幾つになろうが、そんなの関係ねぇ。


そうさ俺たちゃ、


幾つになってもアマエンボ


寛平さんは止まったら死ぬんや


 


だからあなたに


Happy Birthday


素敵な一年になりますように 

歌ぢから

今日は、ミュージカルの歌唱レッスンでした。


今回のミュージカルは初っ端から休みがちで歌の稽古は一年半ぶりでした。


最近はダンスとかエアロとか朗読とかをよくやっているせいか、「歌いたい」という欲求がなかったのですが、


以前はバンドもやってたし、カラオケも大好きで、歌うことが一番の楽しみでした。


 


そんな、歌を忘れたカナリアちゃんだったんだけど、


久しぶりに、


こってり発声練習やって、練習曲(今回はゴスペル調)を大声で唄って、老若男女大勢でハモったら、


気持ちヨカッタ〜


2時間のレッスンの間も楽しかったんだけど、


終わって、帰宅してから、


なんだか気分がものすごくスッキリしてて、


あーこれは歌唱レッスン効果だ、と気付きました。


 


唄うこと、踊ること、演じることは、人間の本能なんだなー


 


仕事や家庭の用事が重なって、皆勤はとても無理だけど、


多少疲れていてもしんどくても、やっぱりミュージカルのレッスンは頑張って行くべきやなー


と、改めて実感しました。


 


それと、


こんなに好きなこと面白いことをいろいろやらせてもらえる自分の環境って、なんて幸せなんだろう


と、心からそう思いました。


ダンナサンや、オカンや、子供たちや、友人や、周りの人すべてに感謝したくなりました。


 


そして、


いつもおんなじことばっかり言ってるけど、


健康って、


本っ当に、


ありがたい。


健康だったら、


なんでもできる気がする。


 


幸せをいっぱいもらってるぶん、


家族や、世の中に、


ワタシもいっぱい返したいです。


 


将来的に、


歌やダンスやお芝居や、


それを全部ひっくるめたミュージカルで、


こころやカラダのリハビリ指導、みたいな、


そういう活動ができたら、いいな


 


とか、夢はふくらむのであります


 

Let’s YOSAKOI!!

もう一週間も前のハナシになるんスけど、


よさこいソーラン大会のMCをしてきました。


ワタシははじめてのよさこいイベントで、


かなりインパクトありました


ダンスのレベルも高いし、


よさこいソーランってこんなアツいんだ!


って、感動しちゃいました


朝の7時半に現場入りで、夜は22時までの超・長丁場


しかも途中で浴衣にお色直しというハードな仕事でしたが、


主催の、地元商工会青年部さんの熱い思いと、


出場する老若男女の、本番にかけるパワーに、


ワタシもエネルギーたっぷりいただいちゃいました


総合司会は、あのねのねの原田伸郎さんで、


この方が、


とっても気さくな優しい方で、


ワタシの大学のうんと先輩でもあり、


とってもファンになっちゃいました


 


原田さん以外にMCがもうひとりいて、


おなじラジオ局でパーソナリティを務めている女性だったんだけど、


ワタシはぶっちゃけ、彼女のことが非常にニガテで


それなのに、やたら仕事で絡むことが多くて、


今回は、彼女に現場まで1時間車に乗せてもらわなくてはいけなくて、


コマッタナーてかんじだったんだけど、


実は彼女は仕事に対して非常に真面目で、


ワタシなんかよりずっときちんと準備もしてて、


アタマが良くて、


見習うべきところがいっぱいあって、


向上心いっぱいの素敵な女性であることがよくわかって、


一緒に仕事ができたことを幸せに思いました


 


・・・それでもやっぱり、ニガテなコだけど


 


で、祭りのエンディングには見事な花火も打ちあがり、


夏のフィナーレを飾る、とっても素晴らしい一日を過ごすことができました


翌日と翌々日はカラダがまともに動きませんでしたが


 


で、


また、


「よさこいチーム作りたい!」


とか考えてる、踊る阿呆なワタシです

デタガリDNA

なんでかわからないけど仕事が異様に集中した、怒涛の2週間が過ぎ去りまして、


お仕事のこととかいろいろ記事にしたいんですけど、


とりあえず、今日ちょっとびっくりしたことを先に書いときます。


 


全国ネットなのか、関西ローカルなのか不明なんだけど、


「S引越しセンター」という引越し屋さんのTVCMがありまして、


それを見ていた母が、半年くらい前から、


「このCMに出てる男の子、ジュンイチ君(ワタシの従兄弟)にそっくりなんやけど、本人じゃないかなぁ」


って、首をかしげてたんです。


で、今日やっと、ワタシもそのCMを見まして、やっぱりそっくりだったんで、試しに従兄弟の名前でググってみたんです。


そしたら、案の定、従兄弟はある芸能プロダクションのタレントさんになってて、そのCMに出ていたことが判明しました。


(従兄弟クンとは、彼の父でありワタシの叔父である人が亡くなって以来もう何年も音信不通で、本人に確認は取れなかったんです)


 


ウチは、弟が音楽やっててインディーズとメジャーの境目をウロウロしてたり、


ワタシも一応こんな仕事してますし(全国ネットCMも一応出演経験はあるんスよ)、


従兄弟もそっち方面に首突っ込んでることがわかり、


驚いたと言えば驚いたけど、学生時代からモデルにスカウトされたとかされないとか言ってた美少年でしたし、


なにより、


やっぱりなー、血は争えんなー、みたいな


 


この、目立ちたがり遺伝子はどこから来てるんでしょうかね。


 


だけど、「有名芸能人」は一人も出なくてそれぞれこぢんまりとしてるところがまたウチの家系らしくて笑えるなと


ご先祖さまはどんな人達だったのか、その暮らしぶりを見てみたくなりました。


 

こころ元気ネット

ワタシは、自分が精神を病んで長く苦しんでいる(最近はめっちゃ元気ですが)こともあり、「こころ」の構造については昔からすごく興味がありまして、


メンタルヘルス、心理学関係の書籍やWeb情報をわりとよく仕入れます。


いまやってるラジオの番組の中でも、「こころのすとれっち」というメンタルヘルスに関わるコーナーを設けています。


最近も、そのコーナーのネタをネットで探してて、とっても良いサイトを見つけたので紹介しますです。


加藤史子さんという、メンタルトレーニングの会社を運営している方のHPの中の


「こころ元気ネット」 っていう、加藤氏のブログが、


とっても、イイコト書いてますねん。


病を持つひとはもちろん、そうでない人にも、生き方、考え方のヒントになることがいっぱい載せてあるんで、オススメです。


 


つい先日、仕事で出会った女性が、アナウンサー・司会業もしながらヒーリング・カウンセリングのスペースを開いてる人で、


車に乗せてもらっていろいろ話しているうちに、


仕事関係の人には内緒にしている自分の病歴も話して、アドバイスももらえて、気持ちがとても楽になりました。


この出会いって、きっと偶然じゃないんだろなと思いました。


そのこともあって、以前少し考えていた「カウンセラーになりたい」という思いがまた蘇ってきました。


もちろん今今は、母と開店するお店のことがあるし、だいいち自分自身がまだ通院治療中なのですぐには実現させられない夢だけど、


もう少し歳を取ってからでも(むしろ歳を重ねた方が)できる仕事のような気がするので、この思いは、胸のどっかすみっこに無くさず大事に置いておくつもりです。


やりたいことがいっぱいありすぎの欲張り人間だけど、


そのほうが人生オモロイよね〜


 


 

読み語り

世の中は政権交代で大騒ぎですね〜


民主党さんには是非とも頑張っていただきたいものです。


個人的には、3年以内に公立高校の授業料をタダにしていただけると非常にありがたいです。


 


明日(きょう?)はピンチヒッターとしてラジオに出ます。


明後日(あした?)はレギュラーとしてラジオに出ます。


 


先週と今週が、なんだかすっごく忙しいです。


なぜかあまりブログの話題にしないんだけど、MCの仕事もそこそこやってます。


MCは基本的に週末が多いんだけど、先週と今週は平日もあります。


 


最近、「絵本の読み語り(読み聞かせ、という表現はあまり好きでないです)」を含んだお仕事をいくつかもらいます。


ワタシは、演劇と朗読が自分の表現活動の基礎なので、


ふつうの司会のお仕事よりも、読み語りとかナレーションとかいった芝居っ気のあるお仕事のほうに魅力を感じるし、たぶん得意なんだと思います。


 


先週も、ある企業で「読み語りとちょっとした工作をして遊ぼう」、というイベントをやらせてもらったのですが、とても面白かった。


これまでは、他の人によってプロデュースされたイベントのなかでの読み語りのワンコーナーを担当するだけだったんだけど、


今回は、題材選びもイベントの内容のプランニングも準備も、全て自分ひとりでやったので、


大変だったけど今までとはまた違う充実感がありました。


小さい会場だったので、子供たちの反応をじかに感じることができたのも良かったし、


MCは「MCさん」としか呼ばれないのに、なんでか、読み語り(読み聞かせ)をやる人は、「講師」「先生」って呼ばれるらしく、


先生と呼ばれるのはたぶん大学時代に塾講師のバイトをしていたとき以来なんで、ちょっぴりコソバくて恥ずかしかったけど、嬉しくもありました


 


あと、絵本の読み聞かせって、ボランティアでされることが多いので、きちんと「お仕事」としオファーをもらえたことも、嬉しかったです。


ギャラの額に関わらず(そりゃ多いに越したことはないんだけど)、


自分のパフォーマンスが「プロの仕事」として認められる


これが、何より一番嬉しいことです。


 


それと、


 


絵本を読んでいるときに、調子の強弱や間の取りかたを瞬時にコントロールしている自分に気付いて、


あ、これって、昔、師匠に厳しく教わったことだよな


知らないうちに、身体で覚え込んでいたんだな


って、自分で驚いちゃったし、それも嬉しかったなぁ


 


経験って、宝ですね〜


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

プロフィール

D-nuts

Author:D-nuts
不惑の年にして戸惑いまくりの女の日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。