スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当のお休み

一ヶ月どころか、

どれくらいぶりかわからないですが、

めちゃめちゃ久しぶりに、

対外的な用事の無い、

完璧な休日を迎えました!



母は今日からクロアチアへ旅行に出かけました。

なんでクロアチア!?

とツッコミ入れながら、

今日は私と娘で、電車や飛行機の状況確認から、デジカメの使用方法。向こうの気候に合わせた衣服の用意

なんかをみんなでワイワイ言いながら進めました(^^)


時間とお金が出来たらしょっちゅう一人で勝手に韓国に行く娘といい、


うちの家族の動きはへんにグローバルです。


私は日帰り温泉すら、行きたくても行けないのに(T_T)

今日、スーパーで応募した温泉旅行、当たるといいなぁ(T_T)



と言いつつ、


私は、


家でのらくらしてるのがいちばん幸せです^^;



台風で、子供たちは休校。


一緒になにをするでもないけど、

なんとなくずっとそばにいられる


っていうのが、


こんなに幸せなことだったなんて。
スポンサーサイト

Evolution

最近、

やっと、

仕事が面白いと思えるようになりました。



慣れてきた頃、

やっと、一人前の仕事が出来るようになったと認められた頃に、


また新たなステージが与えられます。



不器用な私は、

新しい課題に挑戦すると、

例外なく失敗します。



でも前と違うのは、


そこで、


悔しいぃ!


って思えるようになったこと。


夜に失敗したら、

次の朝は、


絶対、挽回してやる!!


って、歯ぎしり出来るようになったこと。


歯ぎしりして、

目を血走らせて、

寝ないで準備して、


それでも次の日もまた失敗したりすることもあるけど、


今回はうまくいきました!!



そうこうするうちに、

身体も少し慣れてきたみたいで、

前までは、

ひとつひとつの仕事で消耗したエネルギーのリカバリーに、

仕事をした時間と同じくらいの時間を要していたのが、


その時間が取れなくなってくると、

今までよりも短い時間で充電ができるようになってくるみたいで、


気がつくと、


いろんなことをこなしながら、それなりにリカバリーが出来るようになってました。



必要なことにエネルギーを注げるように、

ほんの少し、なったような気がします。



身体も、

心も。




自分が強くなると、


寄りかかるものを無理に探す必要は無いのかも。




ほんの少しだけ、


暗闇の先が見えたような気がした、


43歳の秋でございました。

無理

無理に笑ったり、


無理に起きてたり、

無理に寝ようとしたり、


無理に食べたり、

無理に飲んだり、


無理して仕事したり、



無理に忘れようとしたり、



してるからこんなに疲れてるのかな



無理せず毎日をこなせるようになるまで、


あともうちょっと、

無理して頑張らないといけないんだろな

怒りの種

怒りの種は、


悲しみ


だなって、

なぜか車でとある現場に向かう時の、

ある交差点に差し掛かると、

そう思うんです。


そこで何があったわけでもないのに、


なぜかその交差点のあたりを通るとき、

その思いに取り憑かれるんです。


不思議。



基本、いつもイライラしてる人

怒りっぽい人

っていますよね。


なんで怒ってんのかなこの人?


いま顔を合わせたところなのに、


なんか、私のせい?

とかって不安になったりする。


本当はその人、怒ってなくて、

単に加齢のせいで口角が下がってるとか、

真剣になると怒り顔になる人とかがいて、

怒ってるように見えるだけ


だったりすることもありますよね。



私自身も、

怒りがこみあげる時があります。


そのときに、


なんで怒ってるのかな私


って考えたんです。


そしたら、


原因は、


悲しいから


って気付いたんです。




全ての人が、


悲しみを全部、怒りに転化させるわけじゃない


悲しみ=怒り


じゃない。



でも、


怒り=悲しみ


は、間違ってない気がする。



数学の世界では、左辺と右辺を入れ替えても意味は同じなんでしたっけ?

超文系なので、そのへんは忘れてしまいましたが、


自分の中ではこのふたつの公式は、意味が違います。



怒ってる人は、

たぶんみんな、

悲しんだり、落胆したり、傷ついたりしている。

その悲しみの消化

昇華?

の仕方が、


誰かを攻撃するのか、


自分を攻撃するのか、


だれを責めることもなく、


ただ粛々と事実を受け入れるか




できることなら自分は、


誰のことも責めずに、


ただ静かに事実を受け入れられるようになりたいです。

残りの人生を

9月に入って、

まだ、まる一日のお休み無し。


暇だと不安になるので、
これはありがたい状況。


ありがたい

ありがたい



でも身体はヘトヘトに疲れてる


本番中に集中が切れる


疲れるとパフォーマンスの質が落ちるのは、まだまだプロでない証拠


秋なので、

ブライダルやらイベントやら、

いろんな種類のお仕事に対応しないといけません


子どもの体育祭もありました。


打ち合わせの時間を工面して、

無駄と無理のないように、

落ち度の無いように、

進めていかなければなりません。



この業界に足を踏み入れて20年あまり


やっぱり、秋が忙しい。

お悔やみの仕事に携わってからは、

冬がめっちゃ忙しい。


余裕のできる春と夏は、体調が悪い。


こうしてずーっとバタバタしながら私の人生は毎日、終わりに近づいていってるんだな


って、
みんなそうですよね。



自分で納得のいく一日を、


全力でやり遂げたっていう日を、

全力で休んだ、っていう日を、

全力で楽しんだ!っていう日を、


人生が終わるときまでに何日過ごせるか



ですよね。
プロフィール

D-nuts

Author:D-nuts
不惑の年にして戸惑いまくりの女の日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。