スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

拙ブログにご訪問いただき、
まことにありがとうございます。

少し前に、

ブログを引っ越しいたしました。

新ブログは、
ここよりもさらにくだらないどうでもいい独り言を吐き出すだけの場所ですが、
もし、この寂しい四十路女の独り言を聞いてやろうかな、覗いてやろうかなと思ってくださる奇特なお方には、
新しい住所をお伝えいたしますので、お手数ですが鍵付きのブログコメントもしくは拍手コメントにてお問い合わせくださいませ。



ひとまずこれを以って終了といたします。



これまでご訪問くださった皆様に、

重ねて御礼申し上げます。


本当に、ありがとうございました。

スポンサーサイト

ご褒美一覧





お腹いっぱい

43歳上等!!

明日からまた頑張る〜

母の日




娘が母の日に作ってくれました!


息子も、姉に急かされて3行のお手紙書いてくれました



感激(T_T)


ホンマ幸せ(T_T)


でも一番嬉しいのは、


アンタ達が元気にすくすく成長してくれてること


こんな母親にはもったいない良い子達


うううぅ(>_<)




オカンは明日からまた美味しいご飯作ってバリバリ働くよ!!


ありがとう!!!





クリスマスの呪い




あなたが去年、

子どもの前で、



どうでもいい


って言ったクリスマス、


今年もやってるよ。




今日は仕事だったから、

ジングルベルはお坊さんのおリンだったけど、

昨夜、いっぱいお料理作って、

久しぶりにケーキも作って、


まだサンタクロースが来るのを待ってる息子のために、

ツリーも出したよ


明日の朝には、

プレゼントが届いてる。



めんどくさい行事が減って、

何処かのお姉さんと、

楽チンチンなイブですか?



なんかお気の毒だ。




私は、


幸せだよ。




最初は辛かったけど、



今は、


生まれ変わったみたいに、全てが愛おしい。


子どもも、

親も、

家も、

友達も、

仕事も。



これがサンタさんからのプレゼントなのかな。



来年も、

再来年も、

死ぬまでずーっと、


私は子ども達のためにツリーを飾る。



この子らが私のもとを巣立って離れて暮らしても、



この子達の実家は、私なんだ。


そう思うと、


あなたは可哀想。



だけど自分で選んだ道だもんねえ



もうちょっと余裕ができたら、


あなたの幸せも祈るよ(^.^)




せいぜい、メリークリスマス(^◇^)























桜の下で

桜の下で
詞曲:若松 歓



出会えた時の桜の下で
君の瞳がまぶしそうに揺れている

明日を夢みたり 語り合ってきたけれど
いつの間にか言葉をなくしてしまっていた日々

― こんなに 近くにいたけれど

君の痛みも 君の叫びも
僕は 僕は 気づかずに

どんなに前を向いていたって
つらい事 悲しい事 あるけれど
君の涙 受けとめて
微笑んでいられる様に
強く 優しく 大きくなりたい


どんなに前を向いていたって
つらい事 悲しい事 あるけれど
君の涙 受けとめて
微笑んでもらえる様に
強く 優しく 大きくなりたい

この桜の様に ―
プロフィール

D-nuts

Author:D-nuts
不惑の年にして戸惑いまくりの女の日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。